お世話になっております。
管理人、兼、ヘッドホン修理屋の 108nen と申します。

今年に入ってから、ヘッドホンの修理ばかりしている。

SPONSERD LINK

難易度: ☆

まず、猫様にケーブルを食いちぎられた MDR-DS1000。
わりとイヤーパッド付近のケーブルを食われてしまったので、分解して元々のケーブルを外し、代わりにシールド x 2⇔ステレオミニジャックの Y 字ケーブルを半田付けして直した。
ドライバーで分解でき、半田付けする部分もそんなに難しい場所ではないので、修理の難易度は低い。
ただ、ひとつ注意しなければならないのが、代わりの Y 字ケーブルなんだけど、二股になった先のケーブルの長さが短いとヘッドホンを装着し辛くなる。

難易度: ☆☆☆☆☆

次に、同じく猫様にケーブルを食いちぎられた G230。
幸いにもリモコンとジャック間のケーブルをやられたので、リモコンを分解し、切断されたケーブルを半田付けして繋げ直した。
作業としては、MDR-DS1000 と変わらないのだが、このヘッドホンはヘッドセットなのでマイクの導線の細いケーブルの中に含まれている。半田付けをする準備の為にこれを導線毎にまとめるのが、大変だった。また、分解したリモコンも非常に小さく、半田付けにも繊細な作業が必要な為、難易度は高めに判定した。
細かすぎて目が疲れたった。

難易度: ?

そして、この度、新しく壊れたのが MDR-CD900ST。
こっちは猫様が原因ではなく、ある日突然、左から音が鳴らなくなってしまった。
はじめはケーブルかジャック周りの断線を疑っていたのだけど、テスターで調べても故障箇所は見つからなかった。
ドライバー(音が鳴る部分)までは通電を確認できたので、ドライバー自体が壊れてしまってるようだ。
結構お値段のするヘッドホンだったので壊れたのがショックなんだけど、業務用のヘッドホンとのことで細かくパーツを売っていた。
このドライバーという部品も売っているので、今度買って交換してみよう。
しかし、半田付けめんどくせー。

送料かかっちゃうけど、サウンドハウスのが安い!

つづく(後日追記するよ!)