今回は、自作する MOD 用のプロジェクトを作成し、実行構成を設定するよ。

SPONSERD LINK

前回の記事で、Forge の実行構成を設定した。

MOD 用のプロジェクトの作成

まずは、自作する MOD 用のプロジェクトを作成します。

メニューのファイル → 新規 → Java プロジェクト

または、

“パッケージ・エクスプローラー”上で右クリック → 新規 → Java プロジェクト

で、“新規 Java プロジェクト”のダイアログが表示される。

“プロジェクト名”は、任意です。自作する MOD の名前を入力する。著者の場合は、

GopichandMod

とした。

“JRE”は、“プロジェクト固有の JRE を使用”のラジオボックスをチェックする。

右のセレクトボックスに

Minecraft 1.7.10 / Forge 以降 → jdk1.8.0_25
Minecraft 1.7.2 / Forge → jdk1.7.0_67

が表示されていることを確認する。

“完了”ボタンをクリックする。

Eclipse の“新規 Java プロジェクト”のダイアログ
出典:Eclipse の“新規 Java プロジェクト”のダイアログ

“関連付けられたパースベクティブを開きますか?”のダイアログが表示されるけど、“はい”でも“いいえ”でも、どちらでも良い。

Eclipse の“関連付けられたパースベクティブを開きますか?”のダイアログ
出典:Eclipse の“関連付けられたパースベクティブを開きますか?”のダイアログ

パースペクティブとは、各ウィンドウの配置のことで、このダイアログは、“Java 開発に最適なウィンドウ配置にしますか?”ということらしい。著者は何も考えず、適当に“はい”を選択してみた。
今のウィンドウの配置を変えたくない場合は、“いいえ”を選択する。

MOD 用のプロジェクトが作成され、“パッケージ・エクスプローラー”に先ほど設定したプロジェクト名が追加されている。

Eclipse の“パッケージ・エクスプローラー”
出典:Eclipse の“パッケージ・エクスプローラー”

Forge と MOD 用のプロジェクトの関連付け

Forge のプロジェクトの実行構成を設定したように“実行構成”のダイアログを開く。

左側のリストから前回作った client を選択する。

“クラスパス”のタブを開き、“プロジェクトの追加”をクリックする。

先ほど、作成した MOD 用のプロジェクトがリストの中にあるので、チェックし、“OK”ボタンをクリックする。

Eclipse の“プロジェクトの追加”のダイアログ
出典:Eclipse の“プロジェクトの追加”のダイアログ

“ユーザー・エントリー”に MOD 用のプロジェクトが追加されている。

Eclipse の“実行構成”のダイアログ
出典:Eclipse の“実行構成”のダイアログ

適用 → 閉じる

をクリックし、ダイアログを閉じる。

MOD 用のプロジェクトのプロパティーの設定

“パッケージ・エクスプローラー”にある MOD 用のプロジェクトのアイコン、または、名前の上で右クリックメニューを開き、一番下にある“プロパティー”をクリックする。

GopichandMod のプロパティー”のダイアログが開く。

左のツリービューの“Java のビルド・パス”をクリックする。

ツリービューの右が切り替わり、タブが表示されるので、その中の“プロジェクト”をクリックする。

“ビルド・パス上に必要なプロジェクト”という空のリストが表示されるので、右にある“追加”ボタンをクリックする。

Eclipse の“プロジェクトのプロパティー”のダイアログ
出典:Eclipse の“プロジェクトのプロパティー”のダイアログ

“必要なプロジェクトの選択”のダイアログが表示される。

リストの中に forge-1.7.2 があるのでチェックボックスをチェックし、“OK”ボタンをクリックする。

Eclipse の“必要なプロジェクトの選択”のダイアログ
出典:Eclipse の“必要なプロジェクトの選択”のダイアログ

“ビルド・パス上に必要なプロジェクト”のリストに forge-1.7.2 が追加される。

Eclipse の“プロジェクトのプロパティー”のダイアログ
出典:Eclipse の“プロジェクトのプロパティー”のダイアログ

“OK”ボタンをクリックしてダイアログを閉じる。

ソース・フォルダーの作成

パッケージ・エクスプローラーにある MOD 用のプロジェクトを開くと、はじめから src というフォルダがあるが、必要ないので削除する。

src の上で右クリックメニューを開き、“削除”をクリックすると削除できる。

MOD 用のプロジェクト名の上で右クリックメニューを開く。

新規 → ソース・フォルダー

をクリックすると“新規ソース・フォルダー”のダイアログが開く。

“プロジェクト名”に MOD 用のプロジェクト名が表示されていることを確認する。

“フォルダー名”は、

java

とする。

Eclipse の“新規ソース・フォルダー”のダイアログ
出典:Eclipse の“新規ソース・フォルダー”のダイアログ

“完了”ボタンをクリックすると、MOD 用のプロジェクトの中に java が作成される。

パッケージの追加

ソース・フォルダーの作成と同様に、MOD 用のプロジェクト名の上で右クリックメニューを開く。

新規 → パッケージ

をクリックすると“新規 Java パッケージ”のダイアログが開く。

“ソース・フォルダー”は、先ほど作成した

GopichandMod/java

と表示されている。

“名前”は、任意だが、下記のようにすると良いと思う。

『MOD の作者名、作者のサイトの名前等』.『MOD の名前』

著者の場合は、下記のようにした。

com.watermelonheadman.gopichandmod

“完了”ボタンをクリックする。

Eclipse の“新規 Java パッケージ”のダイアログ
出典:Eclipse の“新規 Java パッケージ”のダイアログ

javaフォルダの中にパッケージが作成される。

Eclipse の“パッケージ・エクスプローラー”
出典:Eclipse の“パッケージ・エクスプローラー

お疲れ様でした!

次回予告

次回は、プロジェクトをビルドして、Minecraft に MOD として認識させるよ。