What is GopichandMod??

今回は、著者が過去に作った Minecraft の MOD について紹介するよ。

前回の記事で、

どんな MOD を作ったかというと、Minecraft の世界に、とある楽器を追加して演奏できるようになる MOD を作った。

と載せました。

とある楽器とは

MOD の名前は“GopichandMod”。“Gopichand”とは、インドの民族楽器である“ゴピチャンド”という一弦琴のことだよ。

ゴピチャンドは、ユニークな外見もさることながら、鳴る音も独特。擬音で表現すると「ぽーーーん」「ぷぉおーーん」「びよんびよんびよんびょん…」といった感じ。

我が家で飼っている猫も気になるのか、たまに爪で弦を引っ掻き、音を鳴らして遊んでいる。(やめてほしい><)

ちなみにゴピチャンドは、民族楽器を取り扱っている楽器店、または、エスニック系の雑貨屋で、2,000 yen から 5,000 yen くらいで売っています。

どんな MOD なのか

この MOD を導入するとゴピチャンドとゴピチャンドを作る為に必要な中間素材がアイテムとして追加される。

ゴピチャンドを作り、手に持った状態で右クリックすると演奏できる。プレイヤーがスニーク、または、ジャンプしていると奏法が変わり、鳴る音が変化する。

演奏自体は、面白い音が鳴るだけで、特に効果はない。農作物にゴピチャンドの音を聴かせると早く育つといったようなステキな効果はナッシング。

このMODは、マルチプレイに対応しているので、多人数でセッションできる。セッション以外にも、他のプレイヤーの視界の外から突然、音を鳴らしてサプライズを与えるといったような GopichandMod のコミュニケーションツールとして活用が期待されるとかなんとかかんとか…。

と、とりあえず、次回から Minecraft の Modding について載せていきたいと思ふ。