watermelonheadman.com

筋トレとか。ゲームとか。日記とか。

Affinity Designer 2のナイフツールが消しゴムの代わりになりそうな感じ【日記】

2022-11-10 |

Affinity Designer 2の体験版を使ってみて、新機能のナイフツールがベクターで描いた画像の消しゴムの代わりになりそうな感じ。

ブログで使ってる画像やアプリケーションのGUIにAffinity Designerを使ってるんですが、遂にバージョン2が発売された!早速、体験版を試してて、表題の通り新機能のナイフツールがベクターで描いた画像の消しゴムの代わりになりそうな感じで良い感じ。本当はイラストレーターと同じような消しゴムツールそのものの機能が早く欲しい。

Affinity Designerをベクターのお絵かきツールとして使いたいと思ってて、後は下記の機能があれば良いなあと密かな思いを胸に抱いてて期待してる。

  • ベクターデータに使える消しゴムツール
  • キャンバス(アートワーク)の上下左右反転表示
  • アニメーション作成機能(Asepriteみたいな感じ)

今回のバージョンから「Affinity V2ユニバーサルライセンス」という売り方をしてて、このライセンスを買うとWindows、macOS、iPadでAffinityの3製品を使えるようになる。

macOSでもAffinity Designerを使いたくて、macOS用のライセンスを買おうか悩んでいた私向けのライセンス。これはありがたい。

現在、この「Affinity V2ユニバーサルライセンス」を含む各製品が「V2リリース記念オファー」で40%オフ買える。

バージョン1の場合だと50%オフで売ってたこともあるので、待てる人はその時まで待ってもいいかも。

私はせっかくなんで買っちゃうと思う。