watermelonheadman.com

筋トレとか。ゲームとか。日記とか。

CoD:BOCWキャンペーンの感想文

2021-10-22 | , ,

PS 4 版の「コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー」のキャンペーンの感想文。

2021 年 11 月 5 月 に最新作の「コール オブ デューティ ヴァンガード」が発売されますね。
発売前に前作の「コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー」のキャンペーンをクリアしておきたく、今更ながらクリアしたので感想文を残したいと思う。

発売前に予約していたんですが…。予約の意味とは。

今までプレイしてなかった理由は 2 つあって、まず PS 5 版を含むエディションを買っていたので、PS 5 を入手してから PS 5 版を始めようと思ってた。だってグラフィック良い方でやりたいじゃあないですか。しかし、結局 PS 5 は入手できず。
もう一つの理由が最近 FPS って気分にならなくて、ゲームアーカイブズで古いゲームばっかりやってた。バイオ 1 とか。

難易度

自称ゲーマーとしての意地で初見リアリズムで挑んだ。(クソにもならない意地)
リアリズムっていうと、CoD:BO3 にもベテランを超える難易度としてあったんだけど、本作のリアリズムの難易度は、下記のシーンを除いて全体を通してはそこまで難しくなかった。

  • 冷戦の残響の最後のシーン(360°から攻撃されるので辛い。覚えゲー)
  • 正面突破の最初のベトコンとの戦闘シーン(開けている場所での戦闘になるので辛い)
  • 最終カウントダウンの冒頭の車両で突撃するシーン(遮蔽物がないので辛い。これは運ゲーのような気が)

個人的には、同シリーズの下記の作品の方が難しいと思う。

  • CoD 3(ベテランクリアできない)
  • CoD 4(リマスター版よりオリジナル版の方が難しい気が)
  • CoD:BO(無限湧きのシーンがあり辛い)
  • CoD:BO3(こっちのリアリズムの方が難しい。2 発食らうとダウンする)

ストーリー

ネタバレは無しの感想で。
トゥルーエンド?はまだ見てないです。

主人公の立ち位置はどうなんですかね。面白い立ち位置だとは思うんだけども、なんか釈然としないというか感情移入できないというか。

メイソン、ウッズの姿が見れたのは良かった。初代のブラックオプスをまたやりたくなった。

本作は、アドベンチャー的な要素があって FPS としては斬新な感じ。
戦闘民族には合わないかも。そもそも戦闘民族はキャンペーンはやらないか。

その他

その他に気になった点。

  • 同一人物の音声が同時に重なってしまうことがある。
  • 同じ距離にいる人物の音声の音量のムラ。(センテンス?が変わったら急に音量が低くなったりする)
  • クラッシュする。(2 回程あった。初期型 PS 4 だと辛いのだろうか)
  • レズノフ関連のお話がない…。

まとめ

PS 5 でやりたい…。😭
ヴァンガードは、発売されたらすぐやろう!


カテゴリー「ゲーム感想文」の最近の記事
タグ「CoD:BOCW, FPS, PS4」を含む最近の記事